日本の中でも安くて有名なホテルといえば「アパホテル」

常にトップクラスにいるホテル

アパホテルは、安くていいホテルだと有名なところですよね。特に幕張のアパホテルは、大きくて部屋数が多いことから人気の場所となっています。それに、高さ180mのセントラルタワーがあって全室オーシャンビューになっています。夜には最高の景色を満喫できるのも、幕張のアパホテルの魅力でしょう。ここでは、そんなアパホテルの魅力についてご紹介しています。

日本でも有名なホテル

ホテル

気軽に利用しやすいホテル

アパホテルといえば、日本の中でもトップクラスに有名なホテルのひとつですよね。全国各地の観光地に建っているので、泊まったことがある人も多いでしょう。その中でも、宿泊客が最も多いのは幕張にあるアパホテルになります。交通機関も充実していますし、部屋数も多いことからとても人気のホテルになっています。

幕張にあるからこそ利用しやすい

幕張といえば、千葉県にあたりますが東京のすぐ横に位置しています。そのため、東京からはすぐに到着するので、東京観光する人や有名なテーマパークに泊まる時に利用する人が多いのです。また、近くには大きなイベント会場もあり、イベントがある時は幕張のアパホテルを利用する人が多くなっています。

ホテル内にもいろいろと便利な施設がある

幕張のアパホテル内には、コンビニやレストラン、薬局、歯科などさまざまな施設があります。コンビニは、24時間営業になっているので好きな時に行くことができます。素泊まりプランなどでご飯がないプランで宿泊しているのなら、重宝できる施設でしょう。また、レストランの営業時間内なら美味しい料理を堪能することだってできます。プランによっては、朝食のバイキングをそのレストランで食べることができます。

大浴場もあり、ゆっくり体を休められる

ホテル内には、もちろん大浴場もあります。大浴場は、宿泊客なら誰でも利用することができるので旅行やテーマパークで遊んだ疲れを癒せる場所になっています。お風呂の種類もいろいろとありますので、ゆっくりと浸かりたいのなら好きなお風呂を選んで入ってみるといいでしょう。部屋にもお風呂はありますが、せっかくなら大きなお風呂に浸かって体の疲れを取ってください。